日本工業規格表示許可工場
関門コンクリート工業(株)
 


子会社

関門生コン株式会社
株式会社 カンモン

関連会社
西中国コンクリート株式会社


コンクリート豆知識 - 材齢

材齢
生コンは、練り混ぜてから時間が経つに連れて硬くなります。練り混ぜてから、何日間で設計した強度に達するのかを表すのに、”材齢”と言う言葉を使用します。また材齢を表す記号に”σ(シグマ)”を用います。例えば、伝票や書類などに、” σ7=40N/平方ミリ ”と記入されているとします。この意味は、練り混ぜから7日間で、強度が40N/平方ミリに達すると言う事です。(強度に付きましては、上記に説明しております。)


<<戻る